東京の特注家具・オーダー家具に関するブログです | 東京都文京区で特注家具や修理をお考えならオーダー家具キャビン・インザルームに

CABIN in the room

ビジネスブログ

2020年03月19日 [東京 特注家具]

オークオーダーテレビボード

主要材オーク
着色ウレタン塗装
terebi
オークのテレビボードですね。
フローティングタイプという宙浮きです。
右から引出上下の2杯でソフトクローズ
隣3つは可動棚付収納観音開き
手掛けは上になっています。

中央はデッキ収納で縦格子で内部は
グレーペンガラスという少し暗いガラスが
入っています。

左側は右側と左右対称になっていますが
隣が和室の為見えがかりになっています。

以上解説でした。

宙浮きの家具についてなのですが
宙浮きはフローティングタイプといわれる
ことが多いですね。

デメリットとしては収納量が減ります。
これは大きいですね。通常台輪と呼ばれる
調整部材が下に入ってから箱体を乗せるので
下につくタイプと比べると90oぐらい有効小さくなります。

最近では掃除ロボットが入るように有効
開けるように言われたりもしますが
フローティングタイプにすることのメリットは
特注家具っぽいというのが大きい気がします。

サイズがピッタリで宙浮きというと特注家具
でないと無理な部分が多いですよね。

PageTop