東京の特注家具・オーダー家具に関するブログです | 東京都文京区で特注家具や修理をお考えならオーダー家具キャビン・インザルームに

CABIN in the room

ビジネスブログ

2020年07月19日 [東京 特注家具]
主要材MDF
塗りつぶし
内部照明LEDテープライト
terebi
後日詳細書きます。

2020年06月01日 [東京 特注家具]
sofa
舞浜にあるホテルにソファ納品させていただきました。
以前納品させていただいたものが古くなったので
新しいものに差し替えでした。

以上解説でした。

緊急事態宣言はとりあえず解除になった
ものの美術館開いているわけではないので
あんまり話すことないのですが、なにかしら
文章埋めなくてはいけないのでどうしようかなと思っています…

以前からお世話になっているお客様から
この前納品したあとに世間話していて

「週一以上のペースでブログ更新すると
いいことあるみたいなんでやってるんですよ」
という話から
「うちの家具ってブログ載ったりするの?」
と聞かれたのですが、引っ越しすぐとか
引っ越し前や工事中などは載せることも
あるのですが住んでいるお客様の家の
写真が載ることはあまりないかなと思っています。
打合せ資料とか内部資料とかにはなりますけど。

基本的には入居済みや間取りが分かったり
窓からの背景から場所が特定できるものは
外しているはずですが、このブログ見ている方も
家具の持ち主の方も、あんまり気にする人は
いないんじゃないかと思っています。

場所も小石川近辺のお客様の写真じゃ
なかったり時期もばらしているので。

飲食店やホテル、オフィス工事とかは
宣伝かねて名前出すこともありますけど
あんまり細かくは書けないのでざっくりな
解説になりますね。

2020年05月21日 [東京 特注家具]
主要材下地材
塗装塗りつぶし
カウンター大理石
調色テープライト
senmen

大理石の洗面化粧台ですね。
下台は下地材を使用した塗りつぶしで
左右に引出付。引出はスライドレール
を使用しています。配管はカバーはついて
います。カウンターは大理石で壁面と石と
床の石とは違うものを使用しています。

洗面ボールは海外製のベッセルタイプ
というカウンターの上に洗面ボールが
ついているタイプになります。

上台は吊り棚で3面鏡になっていて
左右は可動棚付の収納で
中央はFIXになっています。
ミラーの中央は一部フロストガラス
にして中に調色タイプの照明をつけています。

以上解説でした。

全面が石の洗面化粧室というのは贅沢な作りですよね。

今回は調色タイプの照明について
照明の色はまあ3000Kとか5000K
とか色温度で発注するものの
大きく分けて3種類で
電球色、蛍光色、昼白色という感じですね。
聞いたことあると思います。

一般的な家庭では電球色が多かった
のですが最近は昼白色が多いですかね。
蛍光色は昔から作業に関わる部分に
使われることが多かったです。

キッチンとか水廻りとかは食材の色や
自分の顔色などをチェックする必要が
ありその意味で蛍光色が好まれた
のではないかと思ます。

逆に玄関は昼光色にして、全身の
色合いなどが外に出たときにおかしくない
かのチェックに役に立ちます。

電球色はリラックスする場所で
リビングや寝室についていることが
多いです。

最近では調色タイプの照明も出てきた
のでたまに使うことがあります。
部屋の印象も変わりますのでいいですよね。





2020年05月12日 [東京 特注家具]
主要材オーク柾目横目
塗装ウレタン塗装
引手アイアンdesk

オークの収納&デスクですね。
家具は他の部分との色合わせで
右側は観音扉に可動棚1枚付で
コードマネージャー込になっています。

左の収納は可動棚6枚で真ん中に
方立があり分割されています。

以上解説でした。

最近家具の話あまりしていなくて
店舗やオフィスの写真多かったです。
特に書きたいと思うことがなかったのですが
かといって美術館にも行けず話す内容も
あんまりないんですよね。

今回は引手とつまみの話でも
ちょこちょこっとしようかなと

私が職人になった時にはまだ引手とつまみ
は多くて扉や引き出しにはほぼついて
いたのですが今は少なくなりましたね。

そもそもなぜ引手をつけるのかというと
扉や引出の木部が手の油や水分で
傷むのを防ぐためにあります。

なので水回りといわれる洗面やキッチン
では今も引手はついています。とはいえ
昔のような形ではなく扉の端から端まで
ついているレール引手と呼ばれるものが
一般的です。

また素材もステンレスが多くなります。
意外にご存じない方いらっしゃいますが
ステンレスは合金の名前でクロムが多く
含まれるもので
ステン(汚れ)レス(にくい)ということですね。

なのでクロムの引手などでもあまり変色は
しないのでキッチン等でもおススメできます。

とはいえじゃあそれ以外はだめなのかと
言えばもちろんそういうわけではありません。

そもそも今出ている引手やつまみで
錆びたと言ってクレームになったことは
私は経験なかったんじゃないかと。
ちょっと思い出せませんが。

鉄はもちろん赤く錆びますが、
国産のアイアン引手は防錆しているものが
多いですし悪くなっても交換できるので
交換して軽い模様替えも楽しめると思っています。


2020年05月05日 [東京 特注家具]
池袋にあるクラブの工事させていただきました。
天井に割れにくい軽量のミラーを使用しています。
kurabu
以上解説でした。

かなりブログに間が空いていました。
最初この写真は載せる予定ではなかった
のですがこの天井ミラーで失敗があったため
自戒と職種の近い人が同じ間違いをする
ことがないようにちょっと書きたいと思います。

少し専門的かもしれませんが、
私が普段工事をする場合平面図という
ものを見ます。不動産とか見るときに
のっている図面ですね。例えば
heimenzu
こんな感じのを見ながら本棚とデスクを
つけるんだなと。あと丸いところは照明
付けて吹き抜けあるんだなみたいな
感じです。それで工事すると
desuku
まあだいたいこんな感じになるわけなん
ですけど、たとえばここの天井にミラーを
貼りたいなと言われた時は平面図的には
mira-heimenn
という表示になって寸法をあたっていきます。

ここで詳しい人ならわかるかもしれませんが
実際このイメージで製作すると失敗して
しまい、私も今回それをやらかしてしまいました。

実際製作する場合イメージしなくてはいけない
形は下図のようになります。
tennbuse
この図を天伏図といいまして てんぶせず と
読みます。床から天井を見上げた時の図です。

いやそうはならないだろうと思うかもしれません
が、もしスマホで見ていましたら仰向けか天井
見ながらこの図を見てもらえるとあっていることがわかると思います。

平面図は天井から床を見ているので天井を
向いている部分が正面になっていて、
私たちは普段上から下に向かってものを
見ているので、こちらの方が理解しやすいわけです。

つまりこの天伏図がおかしいと思うのは
床から天井を見た図面を天井から床に
向かって見ているため、あっていないと思ってしまうわけです。
今回のポイントです。テストに出ます。

墨出しとか他の部分採寸していたりして
実物見るまで完全そのこと忘れていました。

なんだかんだ運が良かったため天井に貼った
31枚のうち大判の23枚はそのまま取付
大2枚そのままで後工事、中4枚作り直し
小2枚既存利用で終わりましたが、

工事中はかなり落ち込んでいたので
しかみ像として担当にとられてた写真を
載せておきます。
sikami
なんかすごい溜息ついてました。

2020年04月12日 [東京 特注家具]
主要材化粧板
カウンター塗りつぶし
desuku
書斎の吊り棚とデスクです。

吊り棚は一番右側が扉付でそれ以外が
オープン。高さと奥行はA4が入るものに
なています。

地袋もA4ですが右側は扉ではなく
引出になっていてつまみ付。

カウンターは継ぎ目が出ないように
塗りつぶしで同色に仕上げています。

解説以上です。



2020年04月05日 [東京 特注家具]
有楽町に什器納品させていただきました。
什器には珍しく一部無垢材を使用しています。
jyuuki
以上解説でした。

展示場や飲食店、オフィスなど作業させて
いただいたところはうまくいってほしいと思い
ながら工事しているのですが、飲食店や
ホテルなどはどこも厳しいのではないかと思っています。

今日の時点ではまだコロナは先が見えず
自粛続いていますね。
桜ももう終わる感じで弊舗の近くには
播磨坂という桜の名所があるのですが
今年は中止ということで残念です。
sakura
SNSでお花見というのが流行っていた
ということでとりあえず載せてみました。
あと上野もお花見も中止ですね。
ueno

すごいちなみになんですがぼちぼち
ソメイヨシノから後継種に移っているそうです。
それで候補になっているのが
ジンダイアケボノとコマツオトメだそうで。

上野にはソメイヨシノの原木があると
言われているもののあまり確定はして
いないと聞いたことがあります。

ジンダイアケボノは原木が神代植物公園
ですが、コマツオトメは上野の小松親王像
の近くにあるそうで心情的には
コマツオトメも増えるといいなと思っています。

2020年03月19日 [東京 特注家具]
主要材オーク
着色ウレタン塗装
terebi
オークのテレビボードですね。
フローティングタイプという宙浮きです。
右から引出上下の2杯でソフトクローズ
隣3つは可動棚付収納観音開き
手掛けは上になっています。

中央はデッキ収納で縦格子で内部は
グレーペンガラスという少し暗いガラスが
入っています。

左側は右側と左右対称になっていますが
隣が和室の為見えがかりになっています。

以上解説でした。

宙浮きの家具についてなのですが
宙浮きはフローティングタイプといわれる
ことが多いですね。

デメリットとしては収納量が減ります。
これは大きいですね。通常台輪と呼ばれる
調整部材が下に入ってから箱体を乗せるので
下につくタイプと比べると90oぐらい有効小さくなります。

最近では掃除ロボットが入るように有効
開けるように言われたりもしますが
フローティングタイプにすることのメリットは
特注家具っぽいというのが大きい気がします。

サイズがピッタリで宙浮きというと特注家具
でないと無理な部分が多いですよね。

2020年01月18日 [東京 特注家具]
bo-do
主要材化粧板単色
LED照明

壁面のカップボードですね。
表面材は白の単色で艶出しのもの、吊り棚は
内部に可動棚が3枚で耐震ラッチがついています。

地袋は引出など。キッチン用のスライドレールで
ゆっくり閉まるタイプです。

中間はグリーンの背面パネルをつけ照明で当て
飾り棚のようにしています。

以上解説でした。

前々回のブログ内容のせいか今年に入ってから
艶出しのプレゼン依頼とカラーメラミンが一部に
使用したものが多くなったのでちょっと。

好きな色を特注家具に入れるというのはいいですよね。
わりと派手好きなので個人的には見てて楽しいです。

この写真の場合、飾り棚とは書いたものの、
置かないという選択肢もあるので基本的に
物を置きたくない派であればお勧めできますし
置きたい派の人であっても白がそのまま見えて
いるよりも隙間から少し見えるのでおしゃれに
なるのではないかと思います。合わない色も出てきますが。

あと艶出しというのは部屋が明るく見えます。
最初はかなり派手なように感じますが
けっこう見慣れてくるものだと思っています。

艶出しのデメリットは指紋が付くのと
擦り傷が日光で反射しやすいということだと思います。
今はカウンターというものを置く部分
には化粧板のスクラッチレスメラミン
という擦り傷に強い化粧板をおススメしています。

2019年12月20日 [東京 特注家具]
tatami
主要材オーク柾目縦目
ウレタン塗装、琉球畳
リビングダイニングのタタミコーナーですね。
この手前にテーブルを設置して仕上がりに
なります。ダイニングチェアとして使えるよう
なっていてタタミコーナーとしても機能している
ということですね。

左は収納で可動棚が2枚、デッドスペースは
なく、中央の収納がぶつかっている部分は
中央から手が届くようになっているので、
扉は左吊元が2枚ということになります。

中央収納は観音開きが6枚で可動棚は
1枚づつついています。

畳の小上がり自体も2段目は引出がついていて
収納で畳も外せば小上がりの下部分も収納
できるためかなりの収納力がありますね。

以上解説でした。

最近何件か問い合わせがあったタタミコーナー
今の住宅ですと畳というのはあんまり見ない
気もします。和室をフローリングにする工事は
あっても、洋室を和室にするのは難しくて
ひとつは畳の厚さと床板の厚さの違いですね。

畳は35ミリで見るのですが、フローリングは
12.5ミリから15ミリであわせるので変更
するなら畳からフローリングなら下地足せば
いいだけですがフローリングから畳の場合
削れないので周りの床をあげるか、今回の
ような15ミリ琉球畳を使用することになります。


PageTop