東京の特注家具・オーダー家具に関するブログです | 東京都文京区で特注家具・家具修理をお考えならキャビン・インザルームにお任せください。

CABIN in the room

ビジネスブログ

2017年12月17日 [リフォーム 家具修理]
組子のクリーニングとガラスの新規作成です。
garasu
新築に伴い以前あったものの組子格子を
クリーニングして和室部分と照明カバーに
リメイクしました。ガラスは曇りガラスにして
向こうが見えないようにしています。

説明でした。

ちょっと他の部分の写真は無いのですが
何か所か照明カバーを組子で作りました。
組子は高温洗浄しているので細い木であっても
割れたりとかはしないのと細いところの
汚れもとれるのでいいです。

組子は本当ならもっと一般住宅に浸透しても
いいと思うのですがこの辺りを好む人って
あんまりいないんですかね。組子は江戸では
江戸組子というところもありますが寺社で
使われるところ以外ではあまり一般的では
無いような。でも最近だといいマンションとかで
組子っぽいパターンを使われるのはみますね。

組子使用したテレビほーども弊舗で扱ってますので
気になった方は是非ご来店ください。

2017年12月16日 [リフォーム 家具修理]
maihama
先週兄の仕事で一緒に舞浜に行ってきました。
ホテルのレストラン部分改修があるそうで
一期工事始まる前にちょっと今は
客室部分の手直しに入ります。悪くは
無いのですが、より快適にということで。
ホテルって大変ですね。ビジネスとレジャー
はまた違うとは思いますが。

年末差し迫っていろいろお客様には
ご迷惑というか反応遅くなってしまって
申し訳ございません。
特に兄の仕事の修理とリフォームは
多分私よりも遅いかと思います。
今事務所と店舗の改修とリフォーム
の量が多くて年末引き渡しが多いので
新規の方には大変申し訳ないです。

私も私で今月忙しく、夜間工事と
徹夜工事出てきてしまってほぼブログ更新
できず多分年末か年明けぐらいにちょくちょく
更新しようかと思います。

今は後楽園のアヴランシュゲネーさんの
クリスマスケーキを楽しみで生きています。
美味しいのでお勧めですよ。
ついでに茗荷谷にもお越しください。

2017年12月09日 [リフォーム 家具修理]
sofa
ソファベッドの張替え修理です
ファブリック布地にします。
写真は分解してますが実際は
アームと背中がついていて
それぞれ張り直しになります。

説明でした。

すごい重かったです。鉄の塊みたいな
ステンレスとかの電動のソファベッドや
電動ベッドとかは持てないんですよね。

今年も何回かベッドやったんですが
電動ベッドの手配もしていてちょっと
手伝おうと思ったんですが完全に
足手まといになるなぐらいの重さ
だったのでピアノ運ぶ業者の方に
全てお任せしました。

最近納品時に写真撮ったり撮らな
かったりしているのですが、撮ったものの
中でブログに載せるものデスクトップに
貼り付けておいてます。
そんなことして更新サボっていると
編集待ちやら編集終わった写真やら
がデスクトップに貼りまくられているので
ちょっとプレッシャーになりつつあります。



2017年11月30日 [リフォーム 家具修理]
sofa
本革を使用したソファ張替えで、
フレームのみ残して残りは交換です。
メンテナンス不要の牛本革を
8頭分使用しています。
本体は背・座・肘・側面本革
座面クッションx2裏面のみ滑り止め生地
背面クッションx2全面本革
ミニクッションx2全面本革
と少しだけ見えるところも全て本革
使用しているためかなりの長さが必要になります。

説明でした。

牛8頭分ですよ。
聞いた瞬間ちょっと笑っちゃいましたけどね

本革はメーターじゃなくて頭数で買うんですが
このタイプのソファで本革は私もちょっと思い出せない。

何しろ普通の牛革の設計価格だと1頭
5万ぐらいはすると思うんですよ。
これは手入れ不要のいいやつです。
完全張りぐるみなので張り手間でも
ウレタン総取り替えいれて15万ぐらいかかります。
それから引上げ搬入費で3万ぐらい。
でうちの儲けと雑費がちょっとあるので
頑張っても税込で70万はかかりますね。
今回もっと低かったですけど。

本体だけで4頭分使用してます。
2メートル余裕で超えてますからね。
その上セパレートでクッションごと1頭ずつ
なので大量に使用しています。

本革ソファだと肘とかは木フレームで
背と座のクッションが本革で80万とかは
ざらなのでお客様もすごい満足されていて
とてもうれしかったです。
まあうちはソファの張替えとして受けていて
ビニールレザーと儲けは一緒なんですけどね。
喜んでもらえてよかったです。

2017年11月30日 [リフォーム 家具修理]
hagire
引き戸の表面張替えです。
全体はお見せできないので部分のみ

ハギレはお客様お手持ちのもので
引き戸も昔からお使いのものです。

説明でした。

ちょっと変わったものをやったので
ブログ向きかと思って載せてみました。

一部だけのほうがわかりやすい気が
するのですがどうでしょうか。

和紙や襖紙じゃなくて布も
貼ろうと思えば貼れます。
ちなみに椅子の場合は張るで
障子は貼ると書いてます。
接着剤で止めてるかどうかで
一応区別してますがあまり深く考えて
いないので間違えてたらすみません。

あとハギレは着物作った時のあまり布
という意味で端切れと書かれていますが、
私は中国語のぼろきれという意味の
破布からきているのではないかと
ひそかに思っています。
とはいえハギレは通常カタカナ表記が多いですね。

2017年11月28日 [リフォーム 家具修理]
isu
椅子の張替えですね。
フレームの再塗装などはしていないので
そのままお使いいただいて下の
クッション部分を張り替えています。
ファブリック(布)で張り替えていて
中のウレタンも交換しています。

説明でした。

椅子の張替え生地はざっくり2種類で
ファブリック(布)か
ビニールレザー(合成皮革)
になります。
有名メーカーだと
シンコールさんとサンゲツさんですかね

このところ張替え依頼増えてきたような
気がします。多分うちがやっていると
知らなかった人が多かったのか、
ちょっと景気よくなってきたのか。
代替えいらないという方も多いですが
貸し出しは無料でしてますので。



2017年11月26日 [リフォーム 家具修理]
sofa
ソファの張替えです。
カバーリングタイプのもので、カバーリング
とは生地がファスナーやマジックテープ
その他の方法でクッションや本体から
取り外せるようになっているものです。

これはクッション6つはファスナーになって
おり、本体はマジックテープとファスナー
で取り外せるようになっています。

このタイプは本体を引き上げる必要が
ないので金額が下がりやすくなるという
ことと季節によって交換しやすいという
ことがあります。ただカバーリングが
できるできないは形状によって違うので
要相談でお願いします。
カバーが汚れるからということで
ソファカバーさらにかける方は
もしかしたら張替えの時にカバーリング
タイプに変更できればした方が
いいかもしれないですね。

洗濯機で洗えるタイプにすれば
ご自分で洗うこともできますので。

2017年11月21日 [リフォーム 家具修理]
benti
ゴルフ練習場で使用しているベンチと
テーブルのメンテナンスと再塗装です。

 外に常に出している状況のため
外装用の塗装を厚塗り艶出しにして
います。

2年前にも再塗装を掛けており
写真は再塗装前のものです。

説明以上です。

実は最近ちょっとこの件で
昨日も忙しくしており年末までに
全部再塗装しなくては
いけないんですが写真に
写っているのは一回分ぐらいで
全4回に分けて補強と再塗装
はいります。

場所が都内から離れたところにある
大きいゴルフ練習場で
オーナーにはかなり昔から
お仕事いただいていてこの塗装も
4回目ぐらいな気がします。

このパーソナルベンチ大きくて
70センチぐらいあるんですよね。
耐気候の外装用塗料は
乾くのに時間がかかるので
塗るとしばらくは触れないので
場所かなりとります。
時期的に年末なのも
なかなか厳しいのですが
ゴルフ場いつも混んでいるため
この時期から年末までが
一番ベンチ減っていて問題ない
時期なのでまあしょうがないですね。

正直あんまり傷んでいないのでは
とも思います。オーナーはお客様に
より快適にお使いいただきたい
というお気持ちから日々メンテナンス
と改善していらっしゃるので
お客様も大事に使われているのでは
思います。

2017年11月21日 [リフォーム 家具修理]
fshamp
パーソナルソファのクリーニングです。
全部で4脚黄色と青が各2

引き揚げてから納品まで
このタイプですと翌々日納品になります。

内部ウレタンはまだ使えるため
表面のクリーニングのみとなります。

説明でした。

 ファニチャー シャンプー ですよ。
ちょっと何言ってるかわからないという方。
私もあんまりわかっていないですが
家具の洗浄ですね。

 ソファだけでなく箪笥や欄間みたいな
ものもやってます。
前に欄間クリーニングした時は
高温洗浄だったかな。

 ドライクリーニングしたり
ふつうに洗ったりまあそれぞれ
何あずかってどうするかは
適切な方法で決めていきます。

 今回は内部のウレタンは腐ってなかったので
クリーニングだけで十分ですね。
黄色はやっぱり色の汚れ目立ちます。
汚れる原因は手の油なので、
まあ使っていれば汚れますよ。
全体にきれいにお使いいただいているので
この辺りはしょうがないかなと思います。

 防汚加工というのもあるんですが
防汚のものはちょっと触り心地悪い気がします。
場所的にも汚れ気にして手触り悪くなるんじゃ
本末転倒ですしね。




2017年11月21日 [リフォーム 家具修理]
syuuri1121
椅子の修理です。
汚れているため2脚張替えになります。
中のウレタン交換し
新しい生地に張替えします。

説明でした。

 椅子の張替えって言うこと無いですね。
満足しているという意味ではなく。
この写真でお客様が何を知りたいのか
あんまり想像つかなくて
何と書いたらいいんだろうと迷います。
張替え後の写真もないし。
でも張替え後って新品みたいになってて
やっぱり言うことないんですよね。

 まあ見てわかるとおり手のところは
汚れますよね。あとクッションへたれます。
へたれるのは湿気と重さが原因なので
座る以上はどうしてもしょうがないところですね。
汚れにくい色にしても結局中のウレタン弱ったり
擦り切れて生地破けたら張替えなので
部屋に合う好きな色を選んでいただけると
うちも納品してて楽しいです。

 生地は金額ピンキリありますが
通常3000円/1メートルの生地で
概算見積もり出して選んだものが
5000円だったら+2000円そのまま
足されていきます。

PageTop