東京の特注家具・オーダー家具に関するブログです | 東京都文京区で特注家具・家具修理をお考えならキャビン・インザルームにお任せください。

CABIN in the room

ビジネスブログ

2017年12月03日 [一枚板 無垢板]
一枚板何枚か追加で展示してます。totiこのブログを何回か読んでいるという奇特な方もいないと思うので書くと数件ほど仕入れていないのに売れているというものがありまして、現品販売が基本の一枚板界においてなかなか変わった売り方もしています。ざっくり予算と樹種と木目、節のあるなし割れのあるなし相談して探しますという売り方ですね。あんまり変わったご要望だと売れなかった場合売り切るのに苦労するので満足いただけるものご用意します。そんな一枚板を探し回った時に併せていろいろ他の一枚板用意したので詳しくは一枚板のページご覧ください。で変わったもの写真に載せようということで栃の写真ですね。トチ自体はよくあるのですが全部白いというのはあまり見たことないのではないでしょうか。一か所節がありますがきれいな板です。大きさもちょうどかちょっと大きい程度。金額は45万ぐらいにしようかなと思います。展示しますのでよろしければご来店ください。

2017年12月03日 [一枚板 無垢板]
ウォルナット一枚板ダイニングテーブル用uloruウォルナット一枚板ダイニングテーブル用セラミクス塗装長さは2メートル超えているのでかなり長いですね。戸建だと1800ぐらいあってもいいかなですが1500が売れ頃な長さですね。椅子一脚分でW600で考えているので1300ぐらいの長さがあれば4人用。余裕で1500って感じで考えてます。このウォルナットは木目がすっきりしていてきれいですよね。白太が少し少ないかなぐらいですがこの辺りは好みなので木目きれいでプロポーションよかったので文句なしだと思います。ちょっとだけ展示してありましたが売約ついたのでいまは工場に戻して椅子のデザインなど打ち合わせ後脚の加工に入ります。ウォルナットはいつまでも人気ですね。でも金額も高値安定の感があるので他の一枚板と所行くと高いですよね。他の黒系の木はモンキーポッドありますがモンキーポッドは関西では人気ありますが関東だと関西ほどは人気ないですね。個人的には鉄刀木とかウェンゲとか黒系だと好きです。高いですけどね。

2017年11月26日 [一枚板 無垢板]
tamoタモ(ヤチダモ)2枚剥ぎ無垢板ダイニングテーブル 厚さ60ミリ売約済みの未納品です。節などはアクリルで埋めてあります。説明でした。あんまり納品の時に写真撮ることも少ないので事前に撮っておこうと思います。撮れたらまた写真撮ればいいことですし。タモということで家具の中ではよく使われる材料ですね。英語だとアッシュと呼ばれていて楢や樫英語でオークとよく似ています。この辺りの木は固い木ですが固すぎず黒などの着色がきれいにのるので建材に向いてるんですよね。だから生産量が安定していて金額が下がりやすいと。 これは無垢板の2枚剥ぎです。2枚のタモ材を剥ぎ合わせて1枚にしています。よく一枚板と混同される方がいらっしゃいますが違うものです。一枚板と比べた時のメリットはサイズの調整がしやすい。金額が下がる。木目がきれいなものなど選びやすい。などあっていいこと多いのでお勧めです。 金額は4枚剥ぎぐらいになるとかなり落ちますね。脚付き12万円ぐらいであった気がします。3センチ厚ぐらいですが。展示品は納品時に再塗装しますのでよろしければお気軽にご相談ください。そういえばそろそろ一枚板の展示します。

2017年11月12日 [一枚板 無垢板]
多分そのうち直しますが写真だけ今日ちょっとお店いたらたまたま天板の話になりスマホで写真お見せしましたので一応見やすいものでサペリマホガニー 一枚板 ダイニングテーブル用です。多分12月頭ぐらい東京に来ると思いますがお店展示するかはまだ決めてないです。saperi上の方みていただけるとわかりますが実際は赤系の色です。きれいな板だと思います。

2017年11月04日 [一枚板 無垢板]
先日納品させていただきました。茗荷谷お客様分一枚板座卓です。使用環境が少し変わっていたため脚を4本から5本に変更し、少し丸めて安全性を高くしています。割れなどなくとてもきれいな木目ですね。塗装はうちの通常の丈夫なセラウッド塗装です。mukut解説以上です。オーダー家具・特注家具・家具修理・店舗内装キャビンインザルーム一枚板が最近ちょくちょく出てしまったおかげで無いやつも売ってしまってるんですね。まあよくあるんですが。展示少なすぎるせいか基本信頼していただいているのか60万でいいウォルナット一枚板でこんな感じになってるものなんて言われていろんなところメールや電話で問い合わせて今回は見に行ってきました。他のもたまっていたので。でもこの辺りは説明必要かも知れないですが北海道、関東、四国、九州の木場では扱ってるものが違いますね。そもそもあんまり来ないというのと人気がないというのと。都内だとウォルナット人気ですが、モンキーポッドはあんまり人気ないみたいですね。でも関西だと人気はあるので木目が悪いというとこではないです。部屋と合うか、椅子と合うか好みの木目かという問題ですね。

2017年11月04日 [一枚板 無垢板]
ホームメンテナンス 無垢板テーブルオイル仕上げ 後半です。それをふまえてメンテナンス方法なのですが、テーブルなわけで使ったら水拭きしたいですよね。水拭きしていいんじゃないですかね。食品の油染みは残るので食事後はアルコール除菌とかで拭きましょう。あとはランチョンマットとか敷いてもいいですね。水拭きしてカサカサが気になったらオイルを塗る。オイルはアマゾンとかで蜜蝋とかワトコオイルとかで充分です。エゴマやアマニの乾性油なら天然油でも平気です。うちで納めたものなら割れ防止で反り止め入れてますが、それでも反ったら家具屋呼んで削り、割れてきたら契(チギリ)入れましょう。mukutこの黒いやつですね。割れてないうちから入れる人もいますが。割れの悪化防止です。オイル仕上げで無垢テーブルを買われる方は、買った当時の状態の維持する為じゃなくて変化して愛着が出るのを楽しんでいる方も多いですよ。古民家みたいなものですかね。愛着はいい思い出に紐づくので気にせずガンガン使って、ボコボコにしてもし真っ二つに割れたらベンチにして新しいテーブルまた買いましょう。全然メンテナンスの話じゃなかったですね。販促でした。オーダー家具・特注家具・家具修理・店舗内装キャビンインザルーム

2017年11月04日 [一枚板 無垢板]
ホームメンテナンス 無垢板テーブルオイル仕上げオイル仕上げの家具でよく言われるのは基本乾拭きで水に弱い。その通りだと思います。そもそもなんでということなんですが、木は切った時に含水率が50〜150%ぐらいあるようで、それから水分量均一にしたり殺虫のためするため海に近い川に浮かべたりして、丸太スライス。自然乾燥で全体20%ぐらいにしてうちだと機械乾燥で5〜9%位にしてテーブル加工はじめます。というわけで人工大理石やステンレスと違い最初から水分が入る余地があるわけなんですね。なので湿気や気温で含水率が変わり、反ったり割れたりすると。それを防ぐために湿気が入りにくいセラウッドとかウレタン塗装に強度持たせたものを使用しているのですが、オイル仕上げやソープフィニッシュでも湿気は通します。呼吸という人もいますが、どちらにしろオイルでは完全には防げません。そんな理由で無垢板のオイル仕上げが乾拭き推奨と言われたのは水拭きをすることでオイル不足が起こるのと水分がしみこむことで起こる含水率変化で反りと割れが出るので、そのリスクを下げるため乾拭きにする。ということになります。かなりざっくりですが。mukute後半に続きます。オーダー家具・特注家具・家具修理・店舗内装キャビンインザルーム

2017年11月02日 [一枚板 無垢板]
少し前まで店舗工事でいろいろ入らせていただいていました。料亭 和 なか村様大田区大森北1-8-6もうそろそろオープンなのではないかと思います。写真はまた撮り忘れてしましましてダイニングソファは3人がけが3台テーブルは4枚ダイニングチェアは2色でカウンター用とテーブル席用で色が分かれています。部材も配膳台などがありましたし千本格子の取付などさせていただきました。それとセンのカウンターテーブルと膳板がありそれは来店いただき2枚選んでいただき加工いたしました。栓オーダー家具・特注家具・家具修理・店舗内装キャビンインザルーム

2017年10月27日 [一枚板 無垢板]
ちょっと前に売れてしまった欅の一枚板。無垢の座卓を製作し納品の際には写真撮ろうと思っていたけど結局忘れてしまい、写真は加工前の在りし日のケヤキの姿です。欅の一枚板はきれいですよね。特にこれはワレ・シミ・フシ無いのでなかなか出ない木でした。人気によって金額上下するので今はお手頃な値段になってます。keyaki一枚板テーブル・無垢板をお考えの方見積もり依頼は来店・メール・電話で店内にある無垢板は仕上げ塗装前で納品前に仕上げ塗装し納品いたします。裏面は加工していないので脚のデザインを最初から決めていくことや、天板自体もカットすることができます。倉庫にも在庫ございますが仕上げをしているのが少ないのでわかりづらいかもしれないですね。それ以外にも四国・九州北海道の木場でご希望に合った大きさの樹種お探しします。一般的に一枚板の割れ・節・シミ・反り無が一番高くて、手頃の無垢板のテーブルは6枚ハギぐらいだと脚付きで10万円ぐらいのもオーダーで取り扱っています。お部屋のイメージでサイズと樹種を決めて、椅子のデザインと置き方で脚のデザインを決めるといいかと思います。ご連絡お待ちしております。オーダー家具・特注家具・家具修理・店舗内装キャビンインザルーム

PageTop