東京の特注家具・オーダー家具に関するブログです | 東京都文京区で特注家具や修理をお考えならオーダー家具キャビン・インザルームに

CABIN in the room

ビジネスブログ

2020年10月04日 [東京 特注家具]

チェリーオーダーテレビボード

主要材チェリー追い柾目
塗装ウレタン着色
ブラック塗装
カラーガラスブラック
terebi

右側下にピアノが入るためその部分は開けていて
オープン部分はディスク類の収納で
その上は扉付で可動棚各3枚の楽譜収納です。

中央の黒い部分はデッキ類が入る部分に
なっていて一番上は扉でその下は収納扉
さらに下が通常の扉で一番下の部分は
ウーファーが入る脱着式のスピーカーネットで
出来ている扉です。

左上はすべて扉で棚板は各2枚づつの可動棚
その下のテレビボードはチェリーの木製枠に
ブラックのカラーガラスをはめ込んだ下吊元の
扉になっています。宙浮きのタイプですね。

以上解説でした。

カラーガラスについて少し。
カラーガラスというのはガラスに色が
ついているもののことですね。
大体は黒っぽかったりするものが多いです。

素材としては何種類かあって
そもそも色がついているガラスを使う場合。
ステンドグラスみたいな感じですね。
これはあんまりないです。

あとは透明なガラスの裏面に塗装する場合。
これはよくあります。カラーガラスと言えば通常
これを指すのではないかと思います。
ミラーとかはガラスに銀を塗っているということですね。
鏡は昔は「銀びき」と言ったそうです。

最後に透明ガラスにフィルムを貼る場合です。
これも多いです。
透明感のあるフィルムを貼ったり
フロストのようなざらざらしたフィルム貼ったり、
紫外線防止の機能のあるフィルム貼ったりしますね。

透明なガラスの表面に加工するメリットは
ガラス自体を強化ガラスという割れにくいガラスで
作れるということですね。
ちなみに熱で強化する為ほんの少しだけ歪む
ようで強化ガラスでミラーにはできないそうです。
顔が映ると判定厳しそうですからね。


PageTop