東京の特注家具・オーダー家具に関するブログです | 東京都文京区で特注家具や修理をお考えならオーダー家具キャビン・インザルームに

CABIN in the room

ビジネスブログ

2020年11月30日 [東京 特注家具]

オークオーダー手洗い

主要材 オーク柾目
塗料防水ウレタンクリア塗装
自動水栓、セラミックボウル
tearai
オークの手洗いコーナーですね。
カウンターと扉は同じ材料のオーク柾目で
内部はポリエステル化粧板。これは
水に強いのでそうしています。

材料は他の建具や床の色に合わせて
クリア塗装にしています。
場所はトイレの横ですね。
内部は棚板が1枚可動のものが入っています。

水栓は手を出すと水が出る自動水栓で
洗面はベッセルタイプの手洗いボウル。
背面はタイルで両側面はクロスです。

以上解説でした。

洗面器や手洗器のことをボウルと呼びます。
ボールは野球で使う球みたいなイメージで
ボウルは料理とかで使う鉢みたいなイメージですかね。
うちはみんな普段 洗面ボール って呼んでますけど。

カウンターの上にボウルが乗っているタイプを
ベッセルタイプと呼ぶんですが由来はわかりません。

ちなみに半分埋め込んでるものはハーフベッセル
とか半埋め込みとか呼んでいます。

器の外側の手で持つ部分のところを
胴や腰と言って、入れる部分を見込みと
言うのだそうですが、私が思うにベッセルとは
容器という意味なので洗面器の胴と腰を
見せたいから重要度でそういう名前がついたいのではないかと思います。

PageTop