東京の特注家具・オーダー家具に関するブログです | 東京都文京区で特注家具や修理をお考えならオーダー家具キャビン・インザルームに

CABIN in the room

ビジネスブログ

2021年01月14日 [店舗]

銀座オフィス移転工事&松林図屏風

syourinn
要予約になっていますが、お正月に上野の
東京国立博物館の本館の企画展
「ウシにひかれてトーハク詣り」に行ってきました。
去年はネズミで今年はウシなのですがウシは
あんまり楽しい絵がなかったような気が少し
します。渡辺崋山の子供が上に乗っかってる
のはよかったのですが、ウシって需要無いんですかね。

干支だと龍とか虎とか馬とか猿犬はいっぱい絵が
あるような気がしますが来年の方が有名なもの
多く観れるかなと思いました。
鬼は丑寅なので鬼もありなのかとは思いましたが
トーハク的には無しみたいで特にそんな展示はなかったですね。

鬼滅の刃は鬼が病気のメタファーらしいので
時流的にもおかしくはないと思うんですが。

あと観れてよかったのは通常の方の
織田有楽斎の大井戸茶碗と
長谷川等伯の松林図屏風。
松林図はお正月になると展示してくれるので
ありがたいですね。

ちなみに東洋館のVR国宝松林図屏風も観てきました。
楓図桜図の解説もあり面白かったのでコロナなど
なければずいぶん混んでいたのではないかと思いました。

次回は洛中洛外図屏風だそうです。
ofisu
去年銀座にオフィス移転工事で入らせていただいてました。
特に解説はないのですが去年はオフィスの
移転工事多かったように思います。

社員が増えてオフィス小さくなったりとか
してたので不景気とかそういうことではなく
出社する必要性が変化したのだなと感じました。

PageTop