東京の特注家具・オーダー家具に関するブログです | 東京都文京区で特注家具・家具修理をお考えならキャビン・インザルームにお任せください。

CABIN in the room

ビジネスブログ

2018年04月09日 [東京 特注家具]

チェリーオーダーテレビボード

天板チェリー無垢板箱廻り白ポリエステル化粧版扉MDF塗りつぶしterebiMDFのテレビボードです。真中はガラスの扉で木製の枠がついていて、その横は引出が2杯x2ブルーレイとかのケースが入る大きさですね。その横は左右は扉になっていて可動棚が一枚づつついています。左右の壁は奥行が違うので出ている部分も右の方が少し多いですね。扉はMDFという塗りつぶしに使う下地材を使っています。見た目やあたりが普通の白のポリバンやメラミンに比べると柔らかい感じになります。それから天板はアメリカンチェリーの無垢板を使用しています。奥の方が少し穴が開いているように見えるのはコード類を通す部分ですね。高さは通常の350や400に比べて高いですがダイニングテーブルから見る場合などこの高さは多いですね650から700前後です。以上解説でした。アメリカンチェリーは半年ぐらいでかなり赤くなりますので、紫外線カットの塗料を塗るといいと思います。高さ自体は結構高めなんですが幅や奥行があるので写真だと伝わりづらいのですが大きい家具でした。

PageTop