東京の特注家具・オーダー家具に関するブログです | 東京都文京区で特注家具や修理をお考えならオーダー家具キャビン・インザルームに

CABIN in the room

ビジネスブログ

2019年09月13日 [東京 特注家具]

チークオーダーテレビボード

terebi
主要材チーク板目横目
ウレタンクリア塗装

チーク材のテレビボードですね。
背面はタイルを貼るのでその下地の状態が
見えています。テレビボードは宙浮で
フローティングタイプと呼ばれています。

テレビボードは4分割になっていて引出、
観音開きの扉、引出になっています。
観音扉は内部は可動棚が一枚入っています。

以上解説でした。

通常は奥行よりも高さの方が長くないと
テレビボードは垂れやすくなります。
その場合補強を入れるのですが今回は
補強無くても大丈夫ですね。下地が
固いのでしっかり取付すればこの大きさ
でしたら垂れてくることはないかと思います。

今回のテレビボードはチークですね。
チークは高級材として知られていますが
イギリスなどではポピュラーですね。
私が思うに島国のイギリスは船をよく作り
その甲板としてチークを使っていたから
馴染みがあるのではないかと思います。

なぜチークかというと見た目綺麗という
だけでもなくチークに含まれている油分には
殺虫成分とタール似た成分があり、
甲板などに使用すると普通の木よりも
長持ちするので好まれているのではないかと思います。

PageTop