東京の特注家具・オーダー家具に関するブログです | 東京都文京区で特注家具・家具修理をお考えならキャビン・インザルームにお任せください。

CABIN in the room

ビジネスブログ

2018年03月15日 [東京 特注家具]

オークオーダーダイニングテーブル

材料オーク 浮造り仕上げ着色ウレタン塗装脚部アイアン 黒te-buru表面が少しだけ凸凹しているような仕上がりになっています。浮造り(うづくり)加工とは表面の凹凸を強調するためにブラシをかけ柔らかい木目を少し削る仕上げ方法です。そのため厚突(あつづき)という少し厚めの突板を使用しています。塗装も目弾き(めはじき)という凹凸がわかりやすい塗装をしています。脚がわかりにくく浮いているように見えますが実際はわかります。一本脚でどこからでも足が入れられるのはいいですよね。以上解説でした。またこのところ店舗のお仕事いただきましてそのうち載せようかなと思っています。すごい苦心してやっているのですが写真で見ると多分わかりにくいんだろうなと思います。それか他の箇所に目がいってめだたないか。まあそういう役目でもありますしね。このテーブルは納品も製作も短期間で終わったのですが写真写りいいですよね。写真で撮るとなんか浮いているように見えるし。

PageTop