東京の特注家具・オーダー家具に関するブログです | 東京都文京区で特注家具や修理をお考えならオーダー家具キャビン・インザルームに

CABIN in the room

ビジネスブログ

2019年01月29日 [店舗]
オフィスを移転されるということで
間取りの変更、フロアの貼り替えや
エントランス工事、オフィス什器の
移動や新設をさせていただきました。
ofisu
もう完成しているのですがオフィスの
場合は見せていけない資料があり
お引渡し前の写真で配置なども
わからない状態の方がいいと思うので
写真で見てもよくわからないと思います。

エントランスや看板もポリカーボネートで
製作したのですが名前が思いっきり
書いてあるので控えました。
BtoBなので名前出しても迷惑かなと思いますし。

ほぼスケルトンからの工事で
間取りは受付エントランス
応接室と事務室になっていて
オフィス用の壁工事をして区切りました。

OAフロアなので電気まわしつつ
フロアカーペットひいて前の事務所から
持ってきたオフィス什器の移動や新設
オフィスの装飾工事やバーチカルや
ロールスクリーンなどの工事もさせていただきました。

解説一応以上です。

ちょっと近況でも。
art
この前三菱一号館美術館で開催させているフィリップスコレクションに行ってきました。
インスタグラムには行った美術館よく挙げてるのですがブログではあんまりしていなかったので
文字数に不安があるときはちょくちょくあげて行こうかなと思っています。
ピカソやジョルジュブラック、モネ、ドガ、スーラとか有名な画家の作品が多くあるコレクションで
有名な絵というより有名な作家の絵ですね。2/11までです。

少し前までやっていた扇の国にも行きたかったのですがどうしても時間取れなくて残念です。

2019年01月27日 [東京 特注家具]
横目化粧板のダイニングボードです
ハウスメーカー様の分です。
壁から壁までのロータイプのダイニングボード
で化粧板で製作。特にカウンタートップの
部分はメラミン化粧板という固い素材を
使っています。
左右の箱は観音開きになっていて
棚板は各2枚の3段で
中央は観音開きは一緒ですが
ガラスを入れるため中央の部分を
くりぬいてガラスをはめています。
棚板は3枚4段。

高さは上にコンセント類をつけることに
なっているので電話やテレビなど
置くことができます。

解説以上でした。

下に道具が散乱していますが
壁から壁にぴったりつけようと思うと
多少長めに作っておいて現場で
切って取付します。
ついてみると置くだけみたいな
簡単な見た目なのですが
いろんな道具使って取り付けています。

ちなみに壁は模様ではなく
これから壁紙を貼る下地作りを
している最中です。

2019年01月26日 [リフォーム 家具修理]
座卓のリメイクです。
リメイク後zataku
リメイク前zata

古田織部作の大井戸茶碗 銘 須弥
(別銘 十文字)という茶器がありまして、
大井戸茶碗を十字に割って継いだものなの
ですが、それをイメージして提案させていただきました。

座卓が大きいということだったのですが
捨てるのにしのびないということで
ご連絡をいただきました。

中で継いでいるのは液体の亜鉛で
時間がたつとくすんでいい感じになじむ
のではと思っています。

茶道具も考えたのですが寸法にいろいろと
制約があるため脚の部分がどうしても
活かせずこのようにしました。

思い入れがあるものは材料だけ使っても
あまり意味がないと思っているのと
この形であれば最初からこの継ぎ形で製作するのは
ありえないのでリメイクっぽい乙な感じになりました。

もうすこし亜鉛の部分が黒っぽく
くすむといいのですがまあいずれ使って
いるうちにそうなっていきます。

以上解説でした。

これが何かといわれると困るのですが
ナイトテーブルにしたり御膳にしたり
コーヒーテーブル、センターテーブル
などこの大きさだったらちょっと置いたりに
便利なんじゃないかと思います。
片づけも以前の大きさに比べれば
格段に軽くなったので。

あと最近聞かれていることなのですが
リメイクや修理、一部部材を作るという
お見積りなのですが多分お客様が
思っているより高いと思います。
この座卓も5万円以上はかかります。
椅子の修理で1万円ぐらいから。
プロの感覚だと安いはずなんですけどね。

どうしても初期費用というのがかかるので
10万円の家具でも100万円の家具でも
打ち合わせと図面、サンプルや工場との打ち合わせ
移動など費用が変わらない部分が多いので
だいたいうちの見積金額で50万円超えるぐらいから
既製品より安いと感じられる方が多くなるような
イメージですね。


2019年01月15日 [東京 特注家具]
主要材メープル
塗装ウレタン塗装
防音材、吸音材など
梯子も製作
1部屋を2つに分けるパーテーション兼
2段ベッドですね。薄壁の中に2段ベッドを
取り付けていますが上と下を同じ方向から
ではなく、部屋の中央に置いて別にして
いるので、部屋を分割しています。

2段ベッドで問題になるのは音なので
見た目は割とすっきりしていますが
遮音材、防音材、吸音材が入った
建材で作っているので音は少ないかなと思います。

ただ衝撃にはやはりそこまで強くないので
叩くと響きます。
解消の方法はコンクリや鉄板などとにかく
重量のある物が間に入ると効きます。

今回のも鉛のシートは挟んでいるのですが
音に比べると気にはなるかもしれませんね。

解説以上でした。

弊舗ではけっこう珍しい2段ベッド。
小中学生の時2段ベッドだったので
2段ベッド割と好きです。
もっと安いスカスカすのこでしたが。
衝撃が気になると書きましたが
たとえば木造の2階建ての家などで
上の人が歩いているのが聞こえるのも
衝撃によるものですよね。
音が出ているわけではないので。
一階と二階との境よりは今回は
音には気遣っています。

ああと書き忘れていましたが
引出が一番下についていて
これは両面3杯ずつ6杯の
引出になっていて収納できます。

もうひとつ忘れててマット置く台の
部分は湿気を逃がす板です。



2019年01月08日 [東京 特注家具]
主要材栓(セン)板目
ウレタン着色
家紋レーザー彫り
LEDダウンライト付
butu
和室の仏壇で壁の中に入っているタイプです
材料は栓という木でウレタン塗装をしています。

欄間と扉は組子の加工がしてあり、欄間には
家紋をレーザー彫りにして立体感を出しています。
らんま部分はクリアガラスで扉の部分はすりガラス
を使用しています。

その下は引出になっていて飾りを置くために
ストッパーを使用しています。
その下の引出2杯はスライドレール付
その下は引き戸になっています。

仏壇内部は須弥壇をつけていて内部には
コンセントと照明とそのスイッチ。
それに換気扇がついています。

以上解説でした。

どうやって設置場所に家具を入れたんだろう
という疑問がある方は家具に詳しい方か
慧眼な方ですね。設置場所の手前に
柱が左右で出っ張っている上に、手前の
垂れ壁も設置場所より低いので手前から
入れてみるというのはなかなか無理があります。
実際床柱から柱の一番狭い所よりも仏壇の
箱の方が幅は広いです。

床柱付ける前に設置したとか中で組み立てた
とかではありませんが、説明すると図解が
必要そうなので企業秘密的な感じで。
納まってみるとあまり疑問がわかないよね
という話をちょっとしたかっただけでした。



2019年01月07日 [東京 特注家具]
主要材化粧版
引手アイアン
ソフトクローズ上吊金具

キッチンの4枚の引違の引き戸で
一枚が1000x2400ぐらいなので大きいですね。
上吊になっているので下の部分にレールが
出ず、扉を寄せた時に下がスッキリします。
レールはソフトクローズでゆっくり閉まるように
なっていて引手の部分は特注のアイアンで
梨地のように少しざらつかせています。

扉の柄は大柄で遠くから見た時にインパクトが
ある柄になっています。
これだけ見ると派手ですが、キッチンや
照明、床も合わせるとバランスのいい
派手さになっているのではないかと思います。

この部分は収納や冷蔵庫が入っていて
来客時は閉めることができます。
オープンキッチンの場合、ストック分や
冷蔵庫などは見せない方がきれいなので。

解説以上です。


本年もよろしくお願いいたします。
去年は11月12月全然更新できず、
だいぶお断りか今年に回させていただきまして
すみませんでした。

お店の方なのですが気が付いたら全然展示も
しておらず、お店も閉まりがちなため
ご迷惑おかけいたしました。


PageTop