東京の特注家具・オーダー家具に関するブログです | 東京都文京区で特注家具や修理をお考えならオーダー家具キャビン・インザルームに

CABIN in the room

ビジネスブログ

2019年12月20日 [東京 特注家具]

オークオーダー畳コーナー

tatami
主要材オーク柾目縦目
ウレタン塗装、琉球畳
リビングダイニングのタタミコーナーですね。
この手前にテーブルを設置して仕上がりに
なります。ダイニングチェアとして使えるよう
なっていてタタミコーナーとしても機能している
ということですね。

左は収納で可動棚が2枚、デッドスペースは
なく、中央の収納がぶつかっている部分は
中央から手が届くようになっているので、
扉は左吊元が2枚ということになります。

中央収納は観音開きが6枚で可動棚は
1枚づつついています。

畳の小上がり自体も2段目は引出がついていて
収納で畳も外せば小上がりの下部分も収納
できるためかなりの収納力がありますね。

以上解説でした。

最近何件か問い合わせがあったタタミコーナー
今の住宅ですと畳というのはあんまり見ない
気もします。和室をフローリングにする工事は
あっても、洋室を和室にするのは難しくて
ひとつは畳の厚さと床板の厚さの違いですね。

畳は35ミリで見るのですが、フローリングは
12.5ミリから15ミリであわせるので変更
するなら畳からフローリングなら下地足せば
いいだけですがフローリングから畳の場合
削れないので周りの床をあげるか、今回の
ような15ミリ琉球畳を使用することになります。

PageTop