東京の特注家具・オーダー家具に関するブログです | 東京都文京区で特注家具・家具修理をお考えならキャビン・インザルームにお任せください。

CABIN in the room

ビジネスブログ

2018年05月13日 [既製品・雑貨]

チェリーオーダーダイニングテーブル

チェリーのオーダーダイニングテーブルと既製品のダイニングチェアスタッキングスツールワゴンisutote-buruダイニングチェアはレスタンツェのダイニングテーブルの特注色ですね。アーム付とアーム無の6脚で生地は青のファブリックです。ここの椅子も扱っていますのでお気になった方は是非。この椅子は脚の部分を一体成型していて継ぎ目がなんですね。なのでぐらつきが少なくなっています。ダイニングテーブルはレスタンツェのテーブルに形状合わせた特注品でかなり厚い無垢板を使用しています。材料はチェリーですね。ちょっとわかりづらいのですが脚の形は難しいうえに外に広がっているデザインになっています。あとは奥の方に見えるスタッキングといって積み重ねができるスツールこれは既製品ですね。あとちょっとしか写っていないダイニング用ワゴンと特注の収納納品させていただきました。以上解説でした。しばらく更新していませんでした。そんなことをしているうちに5月分の施工例も載せなくてはとおもいきやちょっと図面たまってきてしまっていて後回しになってしまってます。ダイニングテーブルは4枚ハギぐらいだったような気がします。というのはアメリカンチェリーはそんなに太くならないのでだいたい80pぐらいと聞いたことがあります。探せばあるのでしょうが、ものが少ないというデメリットはけっこう大きいです。木目が選べない、端の形が選べない金額がはね上がる等あって弊舗ではチェリーは4〜5枚ハギぐらいでお出ししています。

PageTop