東京の特注家具・オーダー家具に関するブログです | 東京都文京区で特注家具・家具修理をお考えならキャビン・インザルームにお任せください。

CABIN in the room

ビジネスブログ

2017年12月09日 [東京 特注家具]
メラミンとシートの白い木目です。
扉を閉めた時に見える部分は
全てメラミンになっています。
syuunou
箱のみをつけた状態です。
単色に見えますが枠など他の部分に
白い木目調のものが多いため合わせて
その柄にしています。

隙間が全体に空いているのわかると思う
のですが、10ミリ空いています。
特に天井に接している右が隙間大きい
と思います。これは隙間材として
同じ材料を入れるようにしています。そして
隙間が大きいのは、右から2枚目と3枚目
の扉の大きさを合わせるためです。この隙間
がないと右から2枚目が小さくなりすぎて
しまうためここのみ均等に割って隙間を
大きくしています。もちろん最後は隙間なくなります。
隙間を最初から空けているのは扉や引出の
開けやすさのためと最終的な隙間を出さないためです。

解説でした。

また脚立写ってますね。
まあこれはしょうがないですがレーザーの
脚立もついでに写っていましたね。
ここは他にも各所取付したのですが
撮ってる場合じゃないぐらいすっかり忘れてました。

このところ忙しくなってしまって、まだ製作図
描いてないのたまってるんですが現場後だと
集中力無くて調べものとかどうしても違うこと
やっちゃうんですよね。とはいえ年内納品
たまりすぎてて、しかも製作図まだという。
工場がブチギレから達観に変わってました。
ちょっと面白かったです。

2017年12月09日 [リフォーム 家具修理]
sofa
ソファベッドの張替え修理です
ファブリック布地にします。
写真は分解してますが実際は
アームと背中がついていて
それぞれ張り直しになります。

説明でした。

すごい重かったです。鉄の塊みたいな
ステンレスとかの電動のソファベッドや
電動ベッドとかは持てないんですよね。

今年も何回かベッドやったんですが
電動ベッドの手配もしていてちょっと
手伝おうと思ったんですが完全に
足手まといになるなぐらいの重さ
だったのでピアノ運ぶ業者の方に
全てお任せしました。

最近納品時に写真撮ったり撮らな
かったりしているのですが、撮ったものの
中でブログに載せるものデスクトップに
貼り付けておいてます。
そんなことして更新サボっていると
編集待ちやら編集終わった写真やら
がデスクトップに貼りまくられているので
ちょっとプレッシャーになりつつあります。



PageTop