東京の特注家具・オーダー家具に関するブログです | 東京都文京区で特注家具・家具修理をお考えならキャビン・インザルームにお任せください。

CABIN in the room

ビジネスブログ

2017年11月04日 [東京 特注家具]

特注椅子キングチェア

キングチェア弊舗では椅子の製作はあまりしていないのですが、それでも玄関に置くオブジェのような役割をするものとかは作ってるんですね。tennji特注の椅子は金額15万ぐらいは簡単にいくので1脚だけとかで費用対効果が高い場所なら作ったりもいいですね。玄関の椅子だと他にはアンティークの物を探して直して塗り直したりもしたりもします。まあダイニングチェアは既製品探して脚切ったりとか手直しした方が楽ですしね。脚物だとベンチやソファは特注の方が良い場合多いので作ります。で、今期も特注椅子のご注文いただきまして、しかも珍しいキングチェアでした。すごい久々に見ましたね。前に5日ぐらい店舗に検品来店で置いておいたので見た方もいらっしゃるかもしれませんね。isu仕様はビロード、金メッキ、スワロフスキーで写真では伝わらない迫力でした。目に優しくない上に高さが普通の人より高く、横と奥行が普通の家に入らないという大きさ。いいですね。最初見たときは驚愕しましたが、見慣れてくると欲しくなってくる存在感。まあ私の家にも当然入らないんですけどね。お子様の椅子がこれだったら人格の形成に影響するんじゃないかと思うぐらい。世紀末覇者気分が味わえますね。椅子は地位と役割の象徴としてあったのがわかるデザイン。デザイン的には教皇の玉座といえなくもないような。テーブルの下に肘は入らないですが座り心地はとてもいいのでいかがでしょうか。かっこいいし。ご注文お待ちしてます。オーダー家具・特注家具・家具修理・店舗内装キャビンインザルーム

PageTop